MENU

フィンジアvsバイタルウェーブで比較!勝者はどっち!?

現在最も売れていると言っても過言ではない育毛エッセンス「フィンジア」。
キャピキシル5%に加えミノキシジル誘導体2%配合など、配合成分の優位が強い。

 

そんな人気の高いフィンジアと、現在私が愛用しているチャップアップを様々な角度から比較してみた。
まずはこちらの表をご覧いただきたい。

 

  フィンジア バイタルウェーブ
商品画像

販売元 株式会社ユーピーエス 株式会社セラピュア
ジャンル 化粧品 化粧品
単品価格

12,800円
三本セット34,800円

11,880円
定期価格

一本9,980円円
三本定期26,900円

一本8,200円
3回目以降8,080円
7回目以降7,980円

目安 一本で一ヶ月分 一本で一ヶ月分
全額返金保証 商品到着から30日以内 商品注文から30日以内
特徴

キャピキシル5%配合
ピディオキシジル2%配合
浸透力

専門医監修の育毛エッセンス
キャピキシル5%配合
成長因子2%配合
浸透力+閉じ込め力

評価
詳細

配合成分で比較

フィンジアのメイン成分はキャピキシル5%、ミノキシジル誘導体(ピディオキシジル)2%、あとは浸透力を高めるためのカプサイシン。その他にも多くの天然成分が配合されているが、とりわけ注目すべきはこの3つだ。

 

とくに、キャピキシルとピディオキシジルは育毛効果が高く、そのうちピディオキシジルを2%配合しているのがフィンジアだけで業界最高濃度。ここはやはり人気の理由の一つだろう。さらに注目すべき成分のカプサイシン。これはゲートアクセス理論と称されていて、ようはカプサイシン成分で閉じている毛穴をこじ開け、頭皮の奥に有効成分を届かせるというロジックだ。

 

これは非常に理に適っていて、再現性は高いと思う。フィンジアがここまで人気が出たのもこの浸透力の高さがある。

 

一方でバイタルウェーブにはフィンジアにあるピディオキシジルは配合されていないが、代わりに成長因子が同じ2%配合されている。こちらも負けず劣らずといったところで、、EGFやIGFなど非常に育毛効果や抜け毛予防効果が期待できる成分が多い。

 

また、浸透力に関してもフィンジア以上の工夫がなされている。フィンジアが浸透させることに注力しているのに対し、バイタルウェーブは浸透させてからさらに被膜効果で閉じ込めるということを理論立てている。モンモリナイトがその働きをする成分だが、他にこの成分が使われている育毛剤は今のところ見当たらない。

 

よって、成分面や浸透力だけではほぼ引き分けだが、閉じ込め力まで工夫しているバイタルウェーブがやや優勢。

 

価格・コスパで比較

価格には関してはフィンジア9,980円、バイタルウェーブ8,200円とバイタルウェーブに軍配が上がる。

 

バイタルウェーブが発売される前までは、フィンジアはキャピキシル配合育毛剤の中では最安値だった。1万を切るキャピキシルなんて今までなかったので、この現在の価格でも決して高いとは思わない。もちろん価格に見合った効果はある。

 

しかし、バイタルウェーブがさらにその上をいきフィンジアを追い越してしまったような形になった。キャピキシル配合で8,200円はこれまででは考えられない安さであることに間違いはない。もちろん価格が安いからといって効果が低いのかというと、そうではない。しっかりと価格以上の効果が期待できる。

 

よって、価格に関しては双方十分納得のところだが、コスパで言うとやはりバイタルウェーブがやや優勢になる。

 

使ってみた感想で比較

フィンジアは数ヵ月使った経験があるが、使用感はとくに可もなく不可もなく。サラサラした液体で、バイタルウェーブよりもどちらかというと爽快感が多少あるという感じだ。スカッと感が欲しい人にとっては使い心地は良いだろう。

 

ただ、フィンジアはスプレー方式なので、スポイトタイプが好きな私としてはやはりバイタルウェーブの使い心地が好きだ。これは単純に好き嫌いの問題なので、スプレーのほうが使いやすい方はフィンジアで、スポイトタイプが好きな人はバイタルで良いと思う。

 

ちなみに私がスプレーが嫌いな点としては、狙ったところにピンポイントで塗布しづらいことと、残量が減ってくるとスプレーの出が悪くなることだ。この2点を解消するスプレータイプがあるなら、全然そちらでも良いと思っている。

 

使用感に関しては好き嫌いの問題で甲乙つけがたいが、個人的にはバイタルウェーブ優勢ということになる。

総合評価

成分的に見るとほぼ両者に勝ち負けはないように思う。人によってはどちらがカラダに合うかなどもあると思うし、効果も個人差があるように思われる。しかし、浸透力+閉じ込め力ということを考えると、やはりバイタルウェーブの方が育毛理論としては上回った感じはする。

 

価格的には単純にバイタルウェーブの勝ちなので、総合的に考えるとやはりフィンジアがバイタルウェーブに勝っている部分というのはあまりないのかもしれない。今はバイタルウェーブの方が知名度が低くて人気なのはフィンジアだが、近々下剋上が起こるのは時間の問題かもしれない。

 

ということで、かなり接戦ではあるが総合的な勝者はやはりバイタルウェーブだ。
しかし、スポイト式よりもスプレー式の方が絶対良いという方はフィンジアを選んでもまったく問題ない。

 

どちらが一方を使ってみて満足できない場合は、もう一方を試してみてもいいかもしれない。

関連ページ

チャップアップと比較!
チャップアップとバイタルウェーブを様々な角度から比較!どちらが優秀なのかを結論!
ポリピュアEXと比較!
ポリピュアEXとバイタルウェーブを様々な角度から比較!どちらが優秀なのかを結論!
ボストンスカルプエッセンスと比較!
ボストンスカルプエッセンスとバイタルウェーブを様々な角度から比較!どちらが優秀なのかを結論!
このページの先頭へ